Page: 1/169   >>
ラルフとおいしいパン #ピクシー絵本
0

     

    来週からは暖かくなるそうですが、もう少し 美しい冬の絵本を楽しみませんか?

     

    ちょっぴりユーモラスな冬のピクシー絵本です。

    「ラルフとおいしいパン(Ralf und die Semmeln)」

     

    とても希少な1冊ですが、この絵本を見ると、冬は美しい季節だということがわかります。

     

    この作品のイラストレーター、Iben Clante さんはスウェーデンの人みたいですね。

    この人については、あまり情報がないのですが、詩的で美しいピクシー絵本をたくさん手がけています(名前をクリックすれば、作品一覧をご覧いただけます)。

     

    内容は以前にお知らせしています。

    商品情報はこちらです。

     



    fc2バナー
    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
    banner_24.gif

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    | Tote(トート) | 17:02 | - | - |
    便利すぎて、キケン? 2
    0

      JUGEMテーマ:メディアリテラシー

       

      2月6日の続きです。

       

      セキュリティルーターを入れたりするには、ちょっとしたシステム工事が必要になります。その間、ネットもメールもつながらないし、パソコン1台ずつ ちょっとした設定したり。

       

      そういうのは、もちろんシステムサポートの人がやってくれるんだけど、まあ 2、3時間から半日くらい。つまり、時間がかかるわけです。

       

      その間、仕事ができないので、残業になったりする。

      つまり、セキュリティ対策にはお金も時間もかかる。

      しかし、セキュリティは大事である、このご時世。

       

      5年くらい前、いや2〜3年くらい前まではよかったなあ(遠い目)と、つくづく思いますよ。Mac にセキュリティなんていらなかったから。

       

      なんで、Mac にセキュリティが必要になったのか?

      その理由として、2つ説があるようです。

       

      ・Windows の対策はバッチリ行き渡ったから、悪い人たちが、Mac にも攻撃するようになった。

      ・iPhone がすっごく普及したので、iOS → macOS になんか感染させようとする作戦(これは、ちょっと信ぴょう性がムニャムニャらしいけど、iOS への攻撃は活発らしいです)。

       

      とにかく、牧歌的な時代は終わり、Mac にもセキュリティが必要ということです。

       

      そういうことで、セキュリティルーターを入れたら、スパム&迷惑メールは劇的に減ったんですが、ネットするのに見られないサイトが出てきた。

       

      続きます。

       

       

      このエントリーをはてなブックマークに追加

      banner_24.gif
      にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
      fc2バナー

      | Tote(トート) | 18:29 | - | - |
      イグルーのおはなし #ピクシー絵本
      0

        JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

         

        イグルーのおはなし #ピクシー絵本表紙

        日は少し長くなってきましたが、まだもう少し寒い日が続きます。
        こんな日々に ぜひ読んでいただきたい絵本があるので、ご紹介します。

        「イグルーのおはなし(Iglu-Geschichte)」というピクシー絵本です。

        外は粉雪が舞う寒い夜、ポールにお父さんが言いました。
        「さあ、部屋の空気を入れ替えるから、イグルーに入って!でないと、凍えるぞ。」

         

        イグルーのおはなし #ピクシー絵本1


        イグルーはエスキモーが暮らす氷の家。

        ポールは毛布でイグルーを作りました。

         

        イグルーのおはなし #ピクシー絵本2

         

        なかなか、良い感じのイグルーができました。
        さあ、ポールとお父さんは今夜はエスキモー。

        トナカイやハスキー犬もいます(ぬいぐるみですけどね)。

        毛布のイグルーの中で、「ぽかぽか あたたかくなってきたね。」

         

        イグルーのおはなし #ピクシー絵本3

         

        あたたまった鼻どうしをくっつけ合うお父さんとポール。
        お休み前の楽しいひととき。

        なかよし親子の想像力があれば、寒い冬の夜も 心までほかほか過ごせるんですね。

        商品情報はこちらです。

         


        にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
        banner_24.gif
        fc2バナー

        このエントリーをはてなブックマークに追加

         

        | Tote(トート) | 13:45 | - | - |
        便利すぎて、キケン?
        0

          JUGEMテーマ:メディアリテラシー

           

          こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。

          このところ、ブログ更新が遅れております、すいません。

           

          久しぶりに 紙とデジタル のテーマです。

          この一連の記事の続きといっていいかも。

           

          なぜ、遅れているかというと、忙しいからです。

          なぜ、忙しいかというと、それは、いま流行りのアレですよ、アレ(流行ってるのか? いや、流行ってるよ)。

           

          アレというのは、ネットワークのセキュリティの強化やら設定やら。

           

          Tote の働く事務所は、PCは、ほぼ Mac で、何台もあるんだが、昔は Mac にはセキュリティ対策はいらないといわれていました。

           

          PCのシェアでいえば、Windows に比べると圧倒的に少なかったからね。

          悪い人たちからすると、攻撃しがいがなかったんでしょう。

           

          それが、今や、そうではない!ということです。

          なんか、すごいんですって。 Mac へのサイバー攻撃が。

           

          以前から、ヘンな添付ファイルやURLのついたスパムはときどき来ていたが、昨年は、りんごや他のアカウントに入られたり、入られそうになったり、ということがありました。

           

          そこで、システムサポートをお願いしている会社に相談の上、セキュリティルーターを入れました(けっこう高額)。

           

          続きます。

           



          fc2バナー
          にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
          banner_24.gif

          このエントリーをはてなブックマークに追加

           

           

           

          | Tote(トート) | 20:58 | - | - |
          わたしはとべる #リトルゴールデンブック
          0

            JUGEMテーマ:海外の名作絵本

             

            わたしはとべる#リトルゴールデンブック表紙

             

            メアリー・ブレアによるリトルゴールデンブックの名作

            「わたしはとべる(I can Fly)」をご紹介します。

             

            この絵本の魅力はなんといっても天真らんまんな無邪気さ。

            理屈やもっともらしい解説はいらない気がします。

             

            その魅力をちょっぴり味わってください。

             

            わたしはとべる#リトルゴールデンブック1

             

            ことりはとべる わたしもとべる

             

            わたしはとべる#リトルゴールデンブック2

             

            やぎさんといっしょに ムシャ、ムシャ、ムシャ

             

            わたしはとべる#リトルゴールデンブック3

             

            わたしは だれでも いっしょにあそべるよ

            わたしは なににでも なれるよ

             

            この作品は、日本でも翻訳出版されています。

            今回入荷しているのは、1950年に発行された非常に希少な初版です。

             

            商品情報はこちらをご覧ください。

             

             

            このエントリーをはてなブックマークに追加

            banner_24.gif
            にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
            fc2バナー

            | Tote(トート) | 12:51 | - | - |
            メアリー・ブレアの #リトルゴールデンブック 2
            0

               

              こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。

               

              先日からのお知らせ通り、ブッククーリエでは、売り切れになっていたメアリー・ブレアのリトルゴールデンブックの補充ができました。今回、初めて入荷した商品もあります。

               

              今回、再入荷&新入荷した商品はショップのトップページでご覧いただけます。

               

              また、現在 在庫しているメアリー・ブレアの作品はトップページだけではありません。

              この作家さんの作品はこちらで、まとめてご覧いただけます。

               

              メアリー・ブレアの絵本は独特の美しい色使いとクールでキュートな世界観が魅力です。

               

              このブログでも、追々、作品をご紹介していきます。

              以前にもご紹介している分については、右側の検索ボックスで、「メアリー・ブレア」または、「ブレア」と検索してみてくださいね(実際に検索するときは、カギカッコ「」をはずしてください)。

               


              にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
              banner_24.gif
              fc2バナー

              このエントリーをはてなブックマークに追加

              | Tote(トート) | 20:04 | - | - |
              3びきのこぶた #ピクシー絵本
              0

                JUGEMテーマ:海外の名作絵本

                 

                 

                ピクシー絵本にも、このお話はあります。

                「3びきのこぶた(Die drei kleinen Schweinchen)」

                 

                ディズニーのアニメによって広く知られるようになったことから、ディズニー原作だと思っている人もいるかもしれませんが、イギリスに伝わるお話です。

                 

                こちらは、ドイツで出版されたもの。

                ピクシー絵本にはめずらしく、カートゥーンタッチの絵柄です。

                 

                中身をちょこっとお見せしましょう。

                 

                自分たちで家を建てて暮らすことになった こぶたの3兄弟。

                1ぴきめのこぶたはわらの家を作ります。

                おおかみがこっそり見ていますね〜。

                 

                 

                この後、わらの家はおおかみに簡単に吹き飛ばされてしまいました。

                2ひきめのこぶたの木の家も…。

                 

                 

                なんという肺活量。

                でも、3びきめのこぶたのれんがの家はびくともしません。

                 

                 

                さて、この後、おおかみはどうするのかな?

                ショップでご覧ください。

                 



                fc2バナー
                にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
                banner_24.gif

                このエントリーをはてなブックマークに追加

                | Tote(トート) | 21:24 | - | - |
                メアリー・ブレアの #リトルゴールデンブック
                0

                  JUGEMテーマ:海外の名作絵本

                   

                  こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。

                  現在、ブッククーリエ店頭には、メアリー・ブレア(Mary Blair)の絵本が入荷中です。

                   

                  メアリー・ブレアは Tote が大好きな作家さんの1人ですが、ディズニーの歴史において非常に画期的な功績を残した人です。

                  そのクールでキュートな世界観はなんともいえないくらい、ステキ。

                   

                  ディズニー作品とオリジナル作品あわせて、とても希少かつ貴重なリトルゴールデンブックが再入荷しております。また、今後、めずらしいオリジナル作品の初入荷も予定しています。

                   

                  この人については、このブログでもディズニーの歴史とからめていろいろと書いております。

                   

                  右側の検索ボックスで メアリー・ブレア と入れていただければ、どんな人でどんな作品があるか参考にしていただけると思います。

                   

                  ところで、メアリー・ブレアに限らず、他の作家さんのことも何かとこのブログには書いているのですが、断片的に情報がかなり溜まってきていて、ちょっと読みやすく整理していった方がいいですよね。これも、今年の課題にしていきます。

                   

                  ご来店お待ちしております!

                   

                   

                  このエントリーをはてなブックマークに追加

                  banner_24.gif
                  にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
                  fc2バナー

                   

                   

                  | Tote(トート) | 18:17 | - | - |
                  三匹のこぶた/13版 #リトルゴールデンブック
                  0

                    JUGEMテーマ:海外の名作絵本

                     

                    三匹のこぶた/13版 #リトルゴールデンブック三匹のこぶた/13版 #リトルゴールデンブック

                     

                    子ブタのお話といえば、やっぱり、「3びきのこぶた」ですよね。


                    古くから語り継がれたおとぎ話でグリム童話集にも収録されていたのですが、ディズニーにより1933年にアニメ化されてから、とてもポピュラーになりました。

                    そのアニメを元に作られたのが、この絵本「三匹のこぶた/13版(Three Little Pigs)」です。

                    ディズニー作品の中でも かなり初期、シリー・シンフォニーと呼ばれる短編映画のシリーズのひとつでした。ディズニークラシックス以前、アーリークラシックスになります。

                    絵本の方は 初版発行が1948年、リトルゴールデンブックとしても、とても古いものです。
                    半数ほどのページが2色刷りでなかなか良い味わいがあります。

                    中身は以前に、こちらで ちょこっとお見せしています。

                    商品情報はショップで、どうぞ。

                     

                     


                    にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
                    banner_24.gif
                    fc2バナー

                    このエントリーをはてなブックマークに追加

                    | Tote(トート) | 14:24 | - | - |
                    これからの商品アップについて
                    0

                       

                      こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote(トート)です。

                      本日は、商品アップ(入荷)についてのお知らせです。

                       

                      これまでは季節ごとにテーマを決めて店頭に商品をアップしてきましたが、今後はテーマやカテゴリーにあまりこだわらず、ランダムに入荷した商品をアップしていくことにしました。

                       

                      その理由としては蔵書量が増えるにしたがい、ジャンルも多岐にわたるようになり、テーマ別のアップでは商品が偏るようになってきたからです。とはいえ、例えば、動物の絵本を数冊とか、ある程度関連性のある商品を続けてアップすることになると思います。

                       

                      これから入荷する商品については、これまで通り、メルマガでお知らせします。

                      メルマガへの登録はショップのトップページ左下から行えます。
                      それに加え、ツイッターで商品の入荷を報告させていただいています。

                      ピクシー絵本 と リトルゴールデンブック に関する情報をより一層効率よくご提供できればと思いますので、今後ともブッククーリエ をよろしくお願いいたします。

                       

                       


                      にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
                      banner_24.gif

                      fc2バナー

                      このエントリーをはてなブックマークに追加

                      | Tote(トート) | 18:15 | - | - |

                      Calendar

                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode