Page: 1/157   >>
小さな雪のひとひら|ピクシー絵本
0

    JUGEMテーマ:クリスマス

     

     

    クリスマスのピクシー絵本といえば、まっさきにご紹介したいのが、こちら。

    「小さな雪のひとひら(Schneeflockchen Weissrockchen)」

    が再入荷しています。

     

    とびきりキュートな中身をちょこっとご覧ください。

     

    まず見開きと扉ページからして、こんなにキュート。

    寒くなってやってくるのは、ちいさな雪の精たち。

     

     

    アドベントカレンダーをめくりながら、クリスマスを待つこどもたち。

     

     

    クリスマスを楽しみに待つこどもたちの様子がキュートに描かれています。

     

    ついに、クリスマスイブ。

    ドイツでは、天使がプレゼントを届けてくれるようですね。

     

     

    商品情報はこちらです。

     

     

     

    blogram投票ボタン
    にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
    banner_24.gif
    fc2バナー

     

     

    | Tote(トート) | 20:36 | - | - |
    雑誌に関するアンケートにご協力ください(再掲)。
    0

      JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

      こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。

       

      ブッククーリエでは、絵本好きのみなさんがどんな雑誌(紙媒体)を読まれているか知りたいと思い、アンケートを実施しています。

       

       

       

       

      お手数ですが、ご協力いただければ幸いです。

      どうぞよろしくお願いいたします。

       


      blogram投票ボタン
      にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
      banner_24.gif

      fc2バナー

      | Tote(トート) | 13:47 | - | - |
      ルドルフ12版|リトルゴールデンブック
      0

        JUGEMテーマ:クリスマス

         

         

        クリスマスの時期に読むリトルゴールデンブックといえば、この絵本。

        リチャード・スカリー「ルドルフ/ 12版(Rudolph )」が再入荷しています。

        赤鼻のトナカイはほんとうに有名な歌・お話ですが、リチャード・スカリーの絵本にもなっていたんです。スカリーが手がけただけあって、とってもキュート。


        数あるスカリーのリトルゴールデンブックの中でも人気が高くロングセラーとなっています。クリスマスの定番絵本といってもいいかも。

        北極に住む赤鼻のトナカイ、ルドルフは体も角も小さく、他のトナカイたちから 光る鼻のことで よくからかわれていました。

        ある年のクリスマス、サンタさんがソリを引くトナカイを募集するという知らせがありました。

         

         

        トナカイたちはサンタさんに選ばれようと張り切るのですが、赤い鼻を恥ずかしいと思っているルドルフは物かげにかくれたまま。

        クリスマスイブの夜は濃い霧になりました。
        あまりに見通しが悪く、サンタさんはこどもたちのリストも読めません。

        そのとき、ルドルフがおずおずとサンタさんの前へ進み出ました。

         


        「おお、お前の鼻はなんて役に立つんだ!」
        ルドルフはソリの先頭もつとめることになったのでした。

        うつむきかげんからいきいきとルドルフの表情が変わっていくのが印象的です。
        スカリーが描く動物たちは瞳がきれいですね。

        商品情報はこちらです。

         

         


        blogram投票ボタン
        にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
        banner_24.gif

        fc2バナー

        | Tote(トート) | 15:30 | - | - |
        しらゆきひめのピクシー絵本、もっと
        0

          JUGEMテーマ:童話

           

          先日はEva Wenzel-Bürgerさんのしらゆきひめのピクシー絵本をご紹介しましたが、
          しらゆきひめのピクシー絵本は、まだまだあります。

           

          現在、店頭に在庫しているのは、この2冊。

          「しらゆきひめと7人のこびと/2002年版(Schneewittchen und die sieben Zwerge)」


           

          1996年に初版発行されたものです。
          淡い色彩の水彩画で構成されています。
          1980年代以前のものとは、かなり雰囲気が違いますね〜。
          7人の小人がみんなとんがり帽子をかぶっています。


          「しらゆきひめ/2006年版(Schneewittchen)」


           

          こちらは、2000年に入ってからの白雪姫。
          姫がショートカットのおかっぱ頭なのです。現代的ですね。
          イラストも現代アート風。モダンでスタイリッシュな白雪姫の絵本です。

          ブッククーリエ店頭でお好みの絵本を探してくださいね。
          *いずれもタイトルをクリックしていただければ、商品詳細ページがご覧になれます。

           

           

          blogram投票ボタン
          にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
          fc2バナー

          banner_24.gif

          | Tote(トート) | 18:12 | - | - |
          12月になりました。
          0

            JUGEMテーマ:クリスマス

             

            こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。

             

            今日から12月です。12月といえば、クリスマスを待つだけ!

            まあ、他にもいろいろあるんですけど、やはり12月を特別にしているのはクリスマスだからでしょうね。

             

            さて、このブログやメルマガでもお知らせした通り、ブッククーリエ店頭では、クリスマスに向けた商品の入荷が始まっています。

             

            クリスマスストーリーの絵本はもちろん、売り切れになっているものが多かったリチャード・スカリーのリトルゴールデンブックが再入荷中です。

             

            スカリーといえば、リトルゴールデンブックを代表する作家さんです。

            クリスマスの絵本も描いていますが、それ以外のスカリーの絵本もクリスマスプレゼントにふさわしいのでは?

             

            リチャード・スカリーの作品はショップでまとめてご覧いただけます。

             

            この時期のブッククーリエ店頭では、大切な人へのプレゼントに、自分へのごほうびにしたい商品を中心に集めます。

             

            そして、うれしいお知らせ。

            ブッククーリエはこの12月でオープン8周年を迎えます!

            通常5,000円以上のご購入で送料0円とさせていただいていますが、ご愛顧に感謝して、12月末日までは、4,000円以上のご購入で送料0円です。

             

            ご来店お待ちしております!

             

             

            blogram投票ボタン
            にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
            banner_24.gif
            fc2バナー

             

            | Tote(トート) | 15:47 | - | - |
            しらゆきひめ/1991年版|ピクシー絵本
            0

              JUGEMテーマ:童話

               

               

              ピクシー絵本にも白雪姫の絵本は何冊もあります。

              グリム童話の本場の絵本ですからね。

               

              中でも、とてもキュートな1冊をご紹介します。

              「しらゆきひめ/1991年版(Schneewittchen und die sieben Zwerge)」

               

              ConniちゃんでおなじみのEva Wenzel-Bürgerさんによる絵本です。

              Eva Wenzel-Bürgerさんはシンデレラの絵本も描いていますが、そのシンデレラと並んで、あどけないイメージのキュートな白雪姫です。

               

              中身をちょこっとお見せしましょう。

               

               

              ↑右側が継母の魔女ですが、あまり怖くないです。

               

              勝手に小人たちの家に入って、勝手に食事して、勝手にベッドに寝ている白雪姫です。

               

               

              なんか、少しコミカルな小人たちの表情がいいですね〜。

               

              最後は、もちろんハッピーエンドです。

               

               

              Eva Wenzel-Bürgerさんは他にもいろんなグリム童話のピクシー絵本を手がけています。こちらでご覧ください。

               

              この絵本の商品情報はこちらです。

               

               


              blogram投票ボタン
              にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
              banner_24.gif

              fc2バナー

               

               

               

              | Tote(トート) | 14:17 | - | - |
              7人の小人がみつけたお家:おまけ
              0

                 

                 

                先日ご紹介したリトルゴールデンブック「7人の小人がみつけたお家(Seven Drarfs Find a House)」のおまけです。

                白雪姫の7人の小人たちには英語と日本語両方の名前があります。
                けっこう古くから日本で親しまれているディズニ-キャラクターなんですよね。

                上の画像、左からDopey(おとぼけ)、Sleepy(ねぼすけ)、Sneezy(くしゃみ)、Bashful(てれすけ)、Happy(ごきげん)、Grumpy(おこりんぼ)、Doc(せんせい)です。*(日本語名)です。

                もともとグリム童話の原作では小人たちには名前がありませんでした。

                名前とともに小人たちの豊かな個性はディズニーによる創作です。

                 

                 

                blogram投票ボタン
                にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
                fc2バナー

                banner_24.gif

                | Tote(トート) | 14:55 | - | - |
                クリスマスの準備を
                0

                  JUGEMテーマ:クリスマス

                   

                  ひゃー、気づいたら、11月もあと残りわずか。

                  もろもろの雑事プラス、この寒さで風邪引いて、今年は何していたんだろう…といった感じの Tote です。

                   

                  さて、さて、そうなんですよ。

                  もうすぐ12月です。クリスマスシーズンです。

                   

                  ブッククーリエ店頭では、ひと通り伝承やプリンセスの絵本をアップしましたが、そろそろクリスマスの準備を始めようと思います。

                   

                  クリスマスといえば、あの作家さんのリトルゴールデンブックとか、あのかわゆいピクシー絵本とかの入荷・再入荷を予定しております。

                   

                  商品の入荷予定はメールマガジンで、いち早くお知らせします。

                  メルマガの登録がお済みでない方は、ブッククーリエ店頭から、ぜひ、どうぞよろしくお願いいたします。

                   

                   

                  blogram投票ボタン
                  にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
                  banner_24.gif
                  fc2バナー

                   

                  | Tote(トート) | 18:32 | - | - |
                  七人の小人がみつけたお家|リトルゴールデンブック
                  0

                     

                     

                    白雪姫つながりでとても めずらしいリトルゴールデンブックが再入荷しました。

                    「7人の小人がみつけたお家(Seven Drarfs Find a House)」


                    ディズニーの長編アニメ「白雪姫」のスピンオフストーリーで、白雪姫と出会う以前の7人の小人たちのお話です。

                    なので、この絵本には白雪姫は出てきません。

                    7人の小人たちの職業は何かご存知ですか?
                    鉱夫(それもダイヤモンド鉱山の)です。

                     



                    彼らには家がなかったので、仕事が終わった後は 毎日、森で眠っていました。
                    みんなで暮らす家がほしいと思った小人たち。
                    森の動物たちに協力してもらって家を探すことにしました。

                    こんな すてきなお家がみつかったのでした。

                     


                    ここから、7人の楽しい生活が始まったのです。

                    「白雪姫」本編の絵本とは少し違うタッチの絵柄です。

                    重厚に描き込まれた本編と比べると、鉛筆の線を残した 少しラフなタッチで 小人たちの個性が軽妙に描かれています。

                    ディズニーの「白雪姫」はアニメーションの歴史上、マイルストーンとなった作品です。

                     

                    アートワークの作り込みもさることながら、しっかりしたストーリー展開は小人たちのキャラクターがあってこそ。

                    ディズニーは小人たちのキャラクター造型にかなりの時間と労力を注ぎ込んだようです。

                    この絵本の初版は1952年に発行されました。

                    今回は70年代発行のオーストラリア版が入荷しています。

                    あまり再販されていない希少な絵本です。


                    商品情報はこちらです。

                    本編「白雪姫」の絵本は14版1993年版が入荷しています。

                     

                     


                    blogram投票ボタン
                    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
                    banner_24.gif

                    fc2バナー

                    | Tote(トート) | 20:56 | - | - |
                    第3号目録づくりが遅れております。
                    0

                      JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

                       

                      こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。

                       

                      ブッククーリエではおととしから、毎年クリスマスごろに目録を発行することにしています。

                       

                      8月にお伝えした通り、今年も第3号目録を作りはじめてはいるのですが、…遅れております。何かといろいろとありまして、遅れているというより、ちょっとストップしているというか。

                       

                      毎年クリスマスの時期にお買い物していただいたお客様にプレゼントしているのですが、今年はそれには間にあわないかもしれません。本当に、すいません。

                       

                      とはいえ、年明けになるかもしれませんが、必ず発行はいたします。

                       

                      取り急ぎ、第1号第2号の目録をよろしくお願いいたします。

                       

                       

                      blogram投票ボタン
                      にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
                      fc2バナー

                      banner_24.gif

                      | Tote(トート) | 13:57 | - | - |

                      Calendar

                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode