Entry: main  << >>
トムとジェリーの魅力
0
    短編アニメの「トムとジェリー(Tom and Jerry)」が初めてアメリカで公開されたのは1940年。

    当時、映画館ではフィルムの架け替えの時間が必要で、アニメはその間を埋める観客へのサービスといった位置付けのものでした。だから、初期のアニメ映画は全て短編だったわけ。ディズニーアニメもここから始まっています。

    トムとジェリーもそんな映画のおまけ的に上映されたのですが、これが大人気を博し、その後不定期に何作がか作られました。アカデミー賞を受賞したことも。
    アメリカでは1965年からテレビ放映されるようになりましたが、日本ではいつからテレビでやっていたんだろう?
    けっこう昔から、テレビでトムジェリを観ていた気がする。

    今でも、トムジェリのアニメはケーブルや地方局のどこかでやっているみたいですね。
    DVDもたくさん出てるしね。

    Tote が子供のころ(ン十年前)観て笑っていたトムジェリの同じものを、今の子供たちも観て笑っているのを見ると、心の底からすごいアニメだなーと思う。

    人間の世の中では、どんなものにも流行があって、それは、「笑い」も同じ。
    笑いにも流行があるのは、みなさんおわかりのことでしょう。
    ギャグの流行の移り変わりってめざましいものね。

    なのに、なんで、トムジェリは誕生から何十年も経つのに、おもしろいの?

    続きます。




    にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
    blogram投票ボタン


    レビューポータル「MONO-PORTAL」
    | Tote(トート) | 15:47 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode