Entry: main  << >>
キャスパーについて
0
    先日ご紹介したやさしいゆうれいキャスパー(Casper)について、ちょこっと。

    キャスパーはアメリカのキャラクターであることはわかるんですが、オリジナルは誰が描いて、その漫画やアニメは誰(プロダクション)が作っていたか、あまり知られていません。

    前回のリトルゴールデンブックでは、コピーライトの権利者はハーベイコミックス(Harvey Comics Entertainment)となっていました。

    ハーベイコミックスはアメリカのペーパーコミック専門の出版社ですが、1990年代半ばに廃業してしまったようです。
    キャスパーは1950年代には、既に同社より、ペーパーコミックとして出版されています。
    50年代末にハーベイカートゥーン(Harvey Cartoon)というプロダクション(?)によってアニメ化されました。

    ハーベイカートゥーン社は名前からしてもハーベイコミックスの子会社か何か関連ある会社でしょうね。

    その後、キャスパーのアニメはハンナ=バーベラやユニバーサル社でも制作されたことがあります。
    そして、90年代にCGアニメ化されますが、その制作者はディズニーでした。
    なので、今はキャスパーはディズニーの一員なんですよ。

    続きます。





    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
    blogram投票ボタン

    | Tote(トート) | 14:14 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode