Entry: main  << >>
イッツ ア スモールワールド
0

     

    D128  Its a Small World-1-1 small.jpg

     

    ファンタジーの絵本の紹介はひとまず、この絵本で締めくくろうと思います。

    「イッツ ア スモールワールド(It's a Small Waorld)」

     

    イッツ ア スモールワールドといえば、そう、東京ディズニーランドのアトラクションの1つです。

     

    「世界は1つ」というのがこのアトラクションのテーマなのですが、これはウォルト・ディズニーにとって、ディズニーランド設計の中心となるコンセプトでした。

    なので、世界中のディズニーランドには必ず、このアトラクションが存在します。

     

    イッツ ア スモールワールド のパビリオンのデザインは世界中のディズニーランドで ほぼ同じのようですが、元々のデザインを手がけたのが、誰あろう メアリー・ブレアだったのです。

     

    メアリー・ブレアについては、何度もこのブログで取り上げているので、詳しく知りたい方は右の検索窓で検索してみてください。

     

    実際に行ったことがある人も少なくないと思いますが、イッツ ア スモールワールドは大人も楽しめるキュートな世界ですよね。

    メアリー・ブレア独特の透明感あるクールな色使いが特徴的です。

     

    そんな世界観をぎゅっと詰め込んだのが、このリトルゴールデンブックなのです。

     

    そして、不思議なことに このタイトルはディズニーランドのないオーストラリアで発行され、同国内だけで販売されていたようです。

    それだけに、非常にめずらしい1冊になります。

     

    前置きが長くなってしまったので、内容は次回ご紹介します。

    商品情報はこちらです。

     

    続きます。

     

     


    fc2バナー
    banner_24.gif
    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
    blogram投票ボタン

     

     

     

     

    | Tote(トート) | 12:09 | - | - |

    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode