Entry: main  << >>
はりねずみって、
0

    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

     

    先日は、はりねずみのピクシー絵本「目をさました はりねずみ」をご紹介しました。

    この絵本はドイツ語版ですが、ドイツ語版のピクシー絵本には、はりねずみのお話が多いです(なぜかオスカーという名前の子が多い)。

     

    最近、日本では、はりねずみがペットとして人気ですが、森の多いドイツでは けっこう身近な動物なようです。

    森の住人なんですね。郊外や田舎の方では、民家の庭さきで野生のはりねずみを見かけたりするらしい。

     

    思えば、フシギな動物ですよね。

    あのトゲトゲで自分の身を守っているのでしょうけど、足が短くてあまり早く動けないのだとか。

     

    そのためか、のろまのイメージがあって、有名なイソップ童話「うさぎとかめ」がドイツのグリム童話では「うさぎとはりねずみ」になっています。

     

    また、このごろのドイツでは、はりねずみが交通事故に会うことが多くなり、保護する方向にあるんだとか。

    メルヘンの国のイメージがあるドイツですが、現実はけっこう大変なのかも…。

     

     

    banner_24.gif
    blogram投票ボタン
    にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
    fc2バナー

     

     

     

    | Tote(トート) | 21:54 | - | - |

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode