Entry: main  << >>
リトルゴールデンブックとピクシー絵本のタイトル数は? 4
0

    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

     

    5月9日の続きです。

     

    とにかく、リトルゴールデンブックの発行部数は1950年代で億単位だったと思われますが、それから60年以上経った現代では、どうなんだと。

     

    やはり天文学的数字となります。

     

    「ホンマかいな?」とも思えるんだけど、よく考えると、リトルゴールデンブックはアメリカ発祥ですが、売られているのはアメリカだけではないのです。

     

    イギリス、カナダ、オーストラリアといった英語圏の国はもちろん、昔は翻訳版がスペインやフランス、そして日本でも販売されていたんですよ!

     

    いまでも、カナダとオーストラリアでは販売されているはず(イギリスはどうだかわからんが、いまはネットで国を超えて簡単に買えるからね)。

     

    リトルゴールデンブックには、英語圏というすごく大きなマーケットがあるわけです。

     

    あながち、発行部数が天文学的数字になるのはわからないでもないですな。

     

    続きます。

     

     

     


    blogram投票ボタン
    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
    banner_24.gif

    fc2バナー

     

     

     

    | Tote(トート) | 15:04 | - | - |

    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode