Entry: main  << >>
チャーリー|リトルゴールデンブック
0

    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

     

     

    リトルゴールデンブックにも、もちろん、すてきなねこの絵本があります。

    「チャーリー(Charlie)」

    動物の絵本を数多く手がけたリリアン・オブリガードさんがイラストを描いています。


    この人は本当に動物を描くのが上手。

    表情や体の動きがいきいきと流れるよう線で描かれています。

    うらぶれた感じの路地裏にチャーリーというこねこがいました。
    ここは あまりきれいじゃなくて、食べ物もじゅうぶんにありません。


    ある日、チャーリーは年寄りのねこから「いなか」の話を聞きます。

    いなかでは、木に登って遊んだり、おいしいミルクがあるんだそう…。

     

     

    そんな所があるなら、ぜひ行ってみたいとチャーリーは思いました。

    ある日、道路で とある事故に巻き込まれてパニックになったチャーリーは そこから逃れようと全力で走り出しました。

     

     

    走って、走って、
    走り続けたチャーリーがたどりついたのは、白い塀に囲まれた美しい場所。


    ここは、いったい…?

    チャーリーはいなかに来たのでしょうか?

     

     

    この後、チャーリーにすてきなことが起こります。
    続きは実際の絵本を読んでもらいたいな…。
    ショップでもご覧になれます。

     

     


    blogram投票ボタン
    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
    banner_24.gif

     

    fc2バナー

    | Tote(トート) | 11:13 | - | - |

    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode