Entry: main  << >>
リトルゴールデンブックの裏表紙 2(改・再掲)
0

    JUGEMテーマ:海外の名作絵本

    JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

     

     

    5月15日の記事の続きというかおまけです。

    前回、1950年代後半までのリトルゴールデンブックの裏表紙4種類をご紹介しましたが、ちょこっと注意しておいた方がいいことがあります。

     

    15日の記事の画像 右下の裏表紙のデザイン、55年ごろに出回っていたものですが、後ほど60年代後半に復活しているのです。

    その年代違いの2冊を比べたのが上の画像↑。
    左側が55年当時のもの、右側が1969年発行のものです。

     

    一見すると同じように見えるんですが、よーく見ると、製本テープが違います(コレ、大きなポイント)。

     

    ↓製本テープの部分を横に見た画像。上が55年、下が69年発行のものです。

     

     

     

     

    書かれている文章の内容も違います。

    50年代版は「これまでにリトルゴールデンブックは3億部以上〜」とあります。で、60年代は「10億部以上〜」となっています(なにげにスゴい数字。何度も読み直してしまった)。

    以前のデザインが復活したのは(復刻版を除いて)これだけのようですが、リトルゴールデンブックの年代を調べるときは発行年度(表記されていれば)、裏表紙、製本テープなど いろんな点からチェックした方が良いということです。

     

    続きます。

     

    blogram投票ボタン
    にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
    banner_24.gif
    fc2バナー

     

    | Tote(トート) | 14:50 | - | - |

    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode