Entry: main  << >>
ヴィンテージ、それとも ビンテージ? 2
0

    JUGEMテーマ:

     

    6月30日の続きです。

     

    (ココのところ、うまい説明が思い付かないんだけけど)日本語でいうバ行の音を含む外来語をカタカナ表記するときに、ときどき出てくる「ヴ」や「ヴァ」や「ヴェ」ですが、これは「ブ」、「バ」、「べ」とどう違うのか?

     

    それは、その外来語本来の言語の綴りによる発音の違いです。

     

    「ヴ」で表される、元の言語は「V」。

    「ブ」、「バ」、「べ」は、「B」なんですな。

     

    例えば、「banana」は「バナナ」、「book」は「ブック」。

    「vintage」は「v」なので、「ヴィンテージ」とブッククーリエでは表記しているのです。

     

    しかし、「violin」は、最近は「ヴァイオリン」よりも「バイオリン」の方が多くなりました。

     

    また、ここに来て、「ヴ」の表記がなくなるといわれております。

    う〜ん、それでいいのかなあ…。

     

    続きます。

     

     


    fc2バナー
    にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
    banner_24.gif

    このエントリーをはてなブックマークに追加

     

    | Tote(トート) | 18:26 | - | - |

    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode