Page: 2/164  << >>
心よりお見舞い申し上げます。
0

    西日本を中心とする大雨の被害に会われた皆さまへ、

    心よりお見舞い申し上げます。

     

    週末から、テレビやネットで大雨のニュースを見ていましたが、西日本全体が冠水するような大きな水害となってしまいました。

     

    あまりの被害の大きさに、何といえば、いいのだろう。

    何を考えれば、いいのだろう。

     

    実は、Tote も昔、水害に会ったことがある。物損だけで大した被害ではなかったのだけど、それでも水害の後の片付けは徒労感しかありませんでした。

     

    ニュースの映像を観ると、あのときの「匂い」がよみがえってくる。

    そう、水害には、独特の匂いがあるんです。

     

    被災された人たちに早く支援が行き渡りますように。

    被災された人たちが、早く元の生活に戻れますように。

    どうか2次被害が起きませんように。

     

    今は、これくらいしか言えません。

    どうか、ご無事で。

     

     

    | Tote(トート) | 18:09 | - | - |
    七夕には、このピクシー絵本|星のくまさん
    0

      JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

       

      星のくまさん|ピクシー絵本表紙

       

      今日は七夕です。夜には、天の川が見られるかな?

      そこで、ぜひ、今日に読んでいただきたいのが、このピクシー絵本。

      「星のくまさん(Sternbärenhimmel)」が再入荷しています。

       

      七夕の夜にぴったりのファンタジーです。

      2匹のこぐまが夏の星空をながめていると、不思議なことが起こります。

      なんと、2匹はロケットに乗って、どこへ行くのでしょう?

       

      内容については、以前にご紹介しています。

      商品情報はこちらです。

       

       

      blogram投票ボタン
      にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
      fc2バナー

      banner_24.gif

       

       

      | Tote(トート) | 11:39 | - | - |
      リトルゴールデンブックの裏表紙 8 (改・再掲)
      0

        JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

         

         

        リトルゴールデンブックの裏表紙、1990年代後半以降です。

        とりあえずは、これで最終回になります。

        今のところ、ブッククーリエの在庫はこの年代までなので。

        それでは、左端から
        1990年代後半から90年代末(前回のマイナーチェンジ)、
        1990年代末から2000年代初頭、
        2000年から現在(ランダムハウスのバーコードシールが貼ってあります)、
        2003年から現在。

        右の2つは いま現在も使われていますが、右から2番目のものは「the Little Golden Book Classics」シリーズ専用のようですね。

         

        Classics(クラシックス)シリーズはポーキー・リトルパピーなど初期からのロングセラー、ベストセラーを復刻させたシリーズです。ランダムハウスになってから発行されるようになりました。

        とりあえず、これで当店にあるリトルゴールデンブックの裏表紙の全ての種類をご紹介したことになります。参考になりましたか?

         

        改めてふりかえると70年の歴史ってすごいですね。

         

         

         


        blogram投票ボタン
        にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
        banner_24.gif

        fc2バナー


         

        | Tote(トート) | 12:35 | - | - |
        熱中症になってしまいました。
        0

          こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。

           

          実は、先週末、熱中症で救急搬送されてしまいました。

          東京が梅雨明け宣言した次の日ですよ。異常に暑い日でしたね〜。

           

          車で外出中、エアコンの効きがよくなく、水は飲んでいたのですが、ぜんぜんノドの乾きが取れないと思っていたら、手足がしびれてきて…。

          まさか、救急車で運ばれることになるとは。

           

          熱中症対策はしていたつもりだったんだけど、足りなかったのか、思っていた以上に猛暑になったのか…。

          温暖化と異常気象には勝てません。

          このブログをお読みのみなさんも、ご自愛ください。

           

          病院に運び込まれて点滴して、とりあえずは、その日のうちに帰ることができました。

          でも、完全に体力が回復するには数日かかるみたい。

           

          救急車が来るまで休ませていただいたガソリンスタンドと救急隊と病院のみなさん、ありがとうございました。

           

           

          blogram投票ボタン
          にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
          banner_24.gif
          fc2バナー

          | Tote(トート) | 10:34 | - | - |
          まきばの1日|リトルゴールデンブック
          0

             

            リトルゴールデンブック407_まきばの1日表紙

             

            牧場の動物たちをほのぼの、そしてセンス良く描いた絵本、

            「まきばの1日(A Day on the Farm)」

             

            かわいくておしゃれなリトルゴールデンブック を数多く手がけた J P ミラーさんの作品です。

             

            牧場って、アメリカの人たちにとっては心のふるさと的なロマンある場所ですが、昔は牧場の絵本って多かった気がする。

            その中でも、特に色づかいやポップなタッチのすてきな1冊だと思います。

             

            では、中身をちょこっとお見せします。

             

            ここは、ブラウンさんの牧場です。

             

            リトルゴールデンブック407_まきばの1日

             

            いろんな動物がいます。

             

            リトルゴールデンブック407_まきばの1日1

             

            いまでは貴重なパイプを加えたお父さん。

             

            こちらは家の中の様子。おしゃれですね。

             

            リトルゴールデンブック407_まきばの1日2

             

            夜の牧場の情景です。

             

            リトルゴールデンブック407_まきばの1日3

             

            牧場で仲良く暮らす家族の団らん。

            干し草の香りがしてきそうですね。

            こんなところで暮らしてみたい。

             

            商品情報はこちらです。

             

             


            blogram投票ボタン
            にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
            banner_24.gif

            fc2バナー

             

             

             

            | Tote(トート) | 17:32 | - | - |
            リトルゴールデンブックの裏表紙 7(改・再掲)
            0

              JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

               

              6月17日の続きです。

               

               

              リトルゴールデンブックの裏表紙7回目です。1980年代まで来ました!

              左から1983年〜90年代半ば、
              真ん中2冊(ピンクと水色)が1990年初頭、
              90年代初頭から96年ごろ。

              1980年から90年代後半にかけてもマイナーチェンジがありますが、何年かごとに切り替わったというより、ちょっぴり違うデザインのものが平行して流通していたようです。

               

              地色の違いはすぐにわかりますが、ちょっとした違いは描かれているキャラクターたちをよーく見てください。

               

              続きます。

               

               

              blogram投票ボタン
              にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
              fc2バナー

              banner_24.gif

               

              | Tote(トート) | 11:22 | - | - |
              3びきのくま/ロジャンコフスキー版|リトルゴールデンブック が再入荷
              0

                JUGEMテーマ:海外の名作絵本

                 

                 

                先日ご紹介したロジャンコフスキーによるこの名作絵本が再入荷しました。

                「3びきのくま/ロジャンコフスキー版」

                 

                有名な童話ですが、もともとはロシアの民話。

                ロジャンコフスキーもロシア出身の作家さんです。

                だからなのか、彼による「3びきのくま」は細部までニュアンスがゆきとどいているように思えます。

                 

                初版発行は1948年。リトルゴールデンブック のロングセラーの1つです。

                正統派絵本としてもはずせません。

                今回は、1974年版が入荷しています。

                内容については、別の版になりますが、以前にご紹介しています。

                 

                商品情報はこちらです。

                 

                 

                blogram投票ボタン
                にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
                banner_24.gif
                fc2バナー

                | Tote(トート) | 11:59 | - | - |
                まだまだ、動物のリトルゴールデンブックとピクシー絵本 2
                0

                  JUGEMテーマ:絵本のたからばこ

                   

                  6月11日の続きです。

                   

                  一方的に昔の動物の絵本がよかったーというつもりはないんですが、いまはかわいいけどデフォルメし過ぎた動物キャラクターが多過ぎる。

                   

                  デフォルメし過ぎというのは、その動物本来の特徴がシルエットや骨格的にわからなくなっているということです。

                   

                  例えば、顔だけ見れば、耳が長いからウサギなんだろうけど、体はウサギもネコも犬も一緒みたいな…。

                   

                  そういうのが良くないというつもりはないのだが、むしろ、あっていいと思うけど、そういうのだけになってしまうのは良くないと思うんですよ。

                   

                  先日、保育園の先生と話す機会があったのだけど、最近は、親子連れで動物園に行く人たちが減っているんだとか。つまり、小さい子たちがゾウさんやキリンさんを見る機会が減ってきているということです。

                   

                  それなら、現代こそ動物を動物らしくふつうに描いた絵本って大事になってくるのでは。

                   

                  そういう意味でも、先日ご紹介した「山をこえた子牛」は、優れた作品だと思います。

                   

                   


                  blogram投票ボタン
                  にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
                  banner_24.gif

                  fc2バナー

                   

                  | Tote(トート) | 16:12 | - | - |
                  山をこえた子牛|リトルゴールデンブック
                  0

                    JUGEMテーマ:海外の名作絵本

                     

                     

                    ロジャンコフスキーの絵本、

                    「山をこえた子牛(The Cow Went over the Mountain)」をご紹介します。
                    ロシア生まれの絵本作家フョードル・ロジャンコフスキーは動物や自然の描写に定評があり、「3びきのくま」でも有名です。

                    この絵本は 山の向こうにはおいしい牧草があるはずと思った子牛が友だちの動物たちといっしょに山をこえて行くお話です。

                     

                     

                    Tote はこの扉ページのロゴが好き。

                    ロジャンコフスキーさんが描くかえるさんも好き。

                    表紙の はしっこにもいるので、よーく見てね。
                    ひょうきんで良い味出しています。

                     

                     

                    動物たちを包み込むようなおだやかな田園風景が美しく描かれています。

                    一生けんめい山をこえた子牛たちでしたが、そこの牧草はあまりおいしくありませんでした。いちばんおいしい草はいつも暮らす牧場にあったというお話。

                     

                    草の香りが感じられる絵本です。
                    商品情報はこちらです。

                     

                     

                    blogram投票ボタン
                    にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
                    fc2バナー

                    banner_24.gif

                    | Tote(トート) | 15:25 | - | - |
                    大阪北部地震で被災された方へ
                    0

                      心よりお見舞い申し上げます。

                      今後、続震の恐れもありますので、どうぞ落ち着いてご無事でお過ごしください。

                      1日も早い復興をお祈りしております。

                       

                      ブッククーリエ店主 Tote

                      | Tote(トート) | 16:49 | - | - |

                      Calendar

                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode